« 2015年6月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月29日 (日)

Windows 10 Mobile国内正式投入! EveryPhone購入 - [EveryPhone]

MADOSMA買ったことを完全に記事にしわすれてから5カ月が経ちました。

とはいえ、今となっては素晴らしいレビューがいっぱいあるので先日HDDの奥から発掘された書きかけのメモは見なかったことにします。Win10のOTAが来たら改めて。

さて、あれよあれよとInsider PreviewのBuildが上がって気がついたらLumia950のリリースとともにWindows 10 MobileがPC版に遅れること3カ月、ついに正式発表となりましたが、以前よりWindows Phoneを販売していたMCJの対応予定発表にとどまらず、Microsoftの発表会においてFreetel、Geanee、Diginnos、NuAns、VAIOからWindows 10 Mobileの端末のリリース予定が発表され、ここへきて急激に機運が高まってきたところでした。

先週のFreetelの発表により、11/30のKATANA 01が日本初のWin10M端末かと目されてきましたが、11/26に「SIMフリースマホの発売を予定している」程度の情報しか流れてこなかったヤマダ電機が突如「EveryPhone」を11/28に発売すると発表し、世界初を狙っていたFreetelに水を差す事態に。ここでEveryPhoneが国内初になるかと思いきや、国内唯一のWindows Phone8メーカー、MCJが販売店を通じたアップデート作業によって11/27から既存モデルへのアップデートを開始。結局「世界最速」を予告していたFreetelは国内三番手という結果になるという、面白いレースが繰り広げられている最中ですが、そんなまったく予想だにしない方面から突如現れたEveryPhone、買ってみたらかなりいい子でした。

Dscf8594

まずEveryPhoneの内容についておさらい。
EveryPhone(http://www.yamada-denki.jp/service/everyphone/)
キャッチコピーは突っ込みどころ満載の「究極のハイスペック、最強スマートフォン」。Lumia950くらいになってから言ってください。
売りとしては新規モデルとして国内初のWindows 10 Mobile搭載、薄くて軽くてでかいといったところでしょうか。

このページ、よく見るとOfficeの紹介画像がWP8.1の頃のままになっていたり、対応していないWindows Helloのロック画面がはめ込まれていたりなかなかガバガバです。

「スマートフォンでWindowsを実現」と言われても、そこまで言うならF-07CやWS016SHくらいの気概が欲しかったですね?

スペックとしてはSnapdragon410・2GBRAM・32GBROMに5.5インチHD液晶といった、ちょっと豪華なミドルレンジといったところでしょうか。

だいたいどこかのバッジエンジニアリングで商品展開をしているヤマダのEveryシリーズには珍しくベースからかなり手を加えられているEveryPhone、筐体の形状やスペックから、発表後一瞬でベースモデルとODMメーカーが明らかとなりました。

続きを読む "Windows 10 Mobile国内正式投入! EveryPhone購入 - [EveryPhone]" »

« 2015年6月 | トップページ | 2015年12月 »

最近のトラックバック

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ

WEB

フォト