« 2014年4月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年7月

2014年7月17日 (木)

Lumia620・630同時着弾 - [Lumia620][Lumia630]

たまっていた記事の連続投稿です。
譲っていただける機会がたまたまかぶって数日のうちにLumia620・Lumia630が両方やってくるという事態になりましたことをご報告いたします(一か月前)。

Wp_20140717_22_07_41_pro

とてもカラフルな二台です。
Lumia630 Dual SIM(左)とLumia620(右)。

ここで両者のスペックをおさらい。WindowsPhone8初のローエンドモデルとして発売されたLumia620は3.8インチWVGA TFT液晶を採用し、Snapdragon S4を1.0GHzで駆動、512MBのRAMと8GBのストレージを有しています。ローエンドのためバッテリ容量も1300mAhと少なめですが、抑えられたスペックにより想像以上の稼働時間を発揮してくれます。以前所有していたLumia520と同様、Super-Sensitive Touchに対応し、普段のタッチ感度も敏感すぎない感度で反応してくれます。Grance ScreenにはTFTながら対応しています。

Wp_20140623_10_11_55_pro

WindowsPhone8.1初のローエンドモデルとして今年四月にLumia930とともに発表されたLumia630は、WindowsPhoneで初めてオンスクリーンキーとデュアルSIMを採用したエポックメイキングな機種です。画面は4.5インチFWVGAですが、下部は常にオンスクリーンキーの表示で固定されているので、実質的な表示エリアはWVGAです。プロセッサはSnapdragon 400 1.2GHz、RAM容量は512MBとローエンドらしいスペックですがキャッシュ保持時間や動作のスムーズさからは今までの512MB機と一線を画す出来になっているように感じます。
Wp_20140717_22_08_06_pro

同じ600番台ということで非常に性格の似た二機種ですが、この二台の間には一年間の間隔があいており、その期間の進化を感じさせてくれます。

続きを読む "Lumia620・630同時着弾 - [Lumia620][Lumia630]" »

TITANがやってきたん - [HTC TITAN]

つい、手放したいといってる方に欲しいと言ってしまったがために手に入れてしまいました。
発売当時からの憧れ、HTC TITANです。

Wp_20140717_21_30_35_pro

(実は入手から一か月以上たっての記事更新です。忙しくてIE開く暇もなかった…)

何度も書いてますが初端末がX02Tだったこともあり、大画面の端末は昔から好きです。(当時は4.1インチなX02Tが最大サイズでした…)もっとも、5.5インチ6インチとなると話は別ですが。さすがにでかすぎます。

このTITANはWindows7.x世代で初めて4.7インチの大画面を採用し、HTCのフラッグシップWPとしてふさわしい性能を兼ね備えた端末です。実際でかいです。


Wp_20140601_22_04_11_pro

続きを読む "TITANがやってきたん - [HTC TITAN]" »

« 2014年4月 | トップページ | 2014年11月 »

最近のトラックバック

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ

WEB

フォト